「カウンセリングの視える化」導入しました

「カウンセリングの視える化」導入しました

弊社カウンセリングルームにて「視えるカウンセリング」のサービス提供を開始します。                                                                        

これまでカウンセリングを受けていただいた方は体感的な変化を感じたことはあると思います。

ですが、実際に自分のカラダにどんな変化が起きているんだろう。

ということを知りたいと思ったことはありませんか?

今回正式に、当カウンセリングルームにてストレスモニタリングデバイスを導入することとなりました。

セッション中にストレスモニタリングデバイスを装着していただき、リアルタイムであなたのストレスを可視化していきます。

そうすることで、悩みごとについてのストレスを数値で見ることができ、セッションの中でそのストレスがどのように変化を把握することができます。

また当カウンセリングルームのメニューのひとつである「メンタルメイク」を行う際には、このデバイスを補助として使用しながら、トレーニングを行っていきます。

実際にカウンセリングやセラピーを“視える化”することで得られるメリットをご紹介いたします。

・セッション中の内容をリアルタイムで測定するため高ストレスな話題を把握できる

・体感のストレスと数値として視えるストレスの一致やズレを把握することできる

・セッション中のストレス値を知ることで今後の方針を立てやすくすることができる

・メンタルメイクではトレーニングの成果を視覚的に知ることができる

【ストレスモニタリングデバイス使用の基本的な流れ】

①セッション開始時に腕にデバイスを装着していただきます

②通常通りセッションを行います

③セッション終了後、セッション中に測定したストレス値をフィードバックいたします

④ご希望に応じてコメントを記入したフィードバック結果をPDFにてお送りいたします

基本的なご使用の流れは以上の通りです。

ストレスモニタリングデバイスをご使用いただけるのは以下のメニューをご利用の方となります。

・対面カウンセリングをご利用の方(オプション料金2000円にてご利用いただけます)

・企業への定期訪問でのカウンセリング時のご利用

原則、対面での使用となりますがオンラインカウンセリングをご利用の方でご利用を検討される場合は一度、ご相談ください。

PAGE TOP