あなたが今必要だと感じるのはなんですか?

パフォーマンス向上・改善

今よりさらに思い描く表現やパフォーマンスをしていく中で、今何が起きているのか、どんなケアが必要かを整理することが必要です。
がむしゃらに頑張ること
が思わぬ落とし穴となってしまうこともあります。
またイップスからの回復のためのトラウマケアや誹謗中傷を受けて傷ついた心身のケアは
現状をブレイクスルーするためには必要に取り組みです。

メンタルヘルス

華やかな舞台で活躍していたり、だれもが羨ましいと感じるようなパフォーマンスを披露する方は
多くの場合心の中では孤独と葛藤していたり、悩みを打ち明けることができない方が多くいます。
悩みや不安が生まれた最初のうちは気丈に表の顔で行動ができますが、エネルギーが切れてくることでだんだんと生活全体へ影響が生まれます。
 
ストレスをコップの水が溢れることで例えることがありますが、いくら少量の水でも長期間も続けていると、
その腕はどうなるか想像がつくのではないでしょうか。痺れ、痛み、腕をおろしたくなるでしょう。
 
MPCTでは心の専門家である公認心理師・臨床心理士がセラピーを実施します。
 

コーチ・トレーナー・マネージャーなどパフォーマーを支える方

多くの場合、活躍するアーティスト、音楽家、役者、アスリートなどプレイヤーの側にはその方を支えている人がいます。
そしてどんな活躍をしている人にも調子の波があります。
 
そんなときパフォーマーを側で支えてくれる方の存在はとても大きいのです。
 
家族であったり、友人であったり、マネージャーやコーチであったり、立場はさまざまです。
 
そんな方が接し方を悩まれたときや、不調なときにどのように接すればいいのか、この接し方で合っているのかなど、
わからなくなってしまったときには1回のみのご利用もしていただけます。
 

その他

個人だけでなく、チームやグループ、またレッスンなどで講義形式でプログラムを実践することができます。
「試合に向けてチームのモチベーションを高めたい」
「養成所で演技への集中力を鍛えたい」
「オーディションに向けて緊張しない方法を知りたい」
など、ご要望に合わせてセミナー・研修をつくることができます。
まずは一度ご相談ください。
 
PAGE TOP